FC2ブログ

前置き

架空請求は使った覚えが無ければ当然無視してればOK
しかし、複数の出会い系サイトに登録したり、動画サイトやアダルトサイトなど、数多くのサイトを利用したりしていると「使ったかもしれない」と不安になるコトもありますよね?
そんな時の為に、架空請求対策マニュアルを書いておくコトにしました。
もし、架空請求のメールや電話・ハガキが舞い込んだ場合、参照してみてください。

架空請求に対する基本的な心構え

架空請求のメールや電話は突然舞い込んできます。
「自分のところには来ないだろう」
「自分は架空請求が来ても絶対見抜けるから平気!」

そう思っている方も多いと思いますが、実際、突然架空請求の電話が掛かってきたりすると焦ると思いますよ(^^;)

しかし、あらかじめ架空請求に対する心構えさえしておけば焦ることもありません。心構え自体は簡単なことですので、覚えておきましょう

① コチラの情報を教えない
請求の電話やメールなどが入ってくるとついつい焦ってしまいがち。しかし、架空請求業者はそういった焦ったところに付け込んで、コチラの様々な個人情報を聞き出そうとしてきます。ココで架空請求業者の言われるままに自身の個人情報を教えてしまうのは危険です。何故なら、コチラの個人情報を知られれば知られるほど、架空請求業者に様々な架空請求の手段を与えてしまうことになるからです。
ですから、架空請求か正当な請求か分からない内は、こちらの情報は一切与えないようにしましょう。
 ・請求が来たアドレス(または電話番号)以外は知らせない
 ・こちらの情報を聞かれても答えない など

たったコレだけのことでも全く効果は違います。

② 請求元の情報をメモしておく
架空請求業者は一方的にコチラの情報を聞こうとしてきますが、コチラからも相手の情報を引き出しておきましょう。相手の情報を知っておくことによって、その請求が正当なものか不正なものかを判断する材料となります。
ここで確認すべき事柄は大体以下のような事柄です。
 ・請求内容の詳細
   どのサイトでの、どのような料金に対する請求か。
 ・請求者及び請求代行者の会社名
 ・請求者及び請求代行者の連絡先
 ・振込み先の口座情報
   余裕があれば聞いた方が良い。警察に通報する時に役立つ。
架空請求業者の場合、これらの情報を提示しない場合があります。特にサイトのURLや請求会社の連絡先を教えてくれない場合は危険です!普通に考えれば分かると思いますが、利用料金の発生源や連絡先を教えずに請求してくるコトは普通ありえません。
請求者が債権回収業者を名乗っている場合、「コチラでは請求を代行しているだけだから詳細は分からない」とか「請求元の情報は個人情報に抵触するから教えられない」などとはぐらかして来る場合がありますが、こう言われた時点で架空請求は間違いなし!その理由は後述します。

③ 焦らずに考える時間を作る
先述しましたが、唐突に請求が舞い込んでくると、誰しも少なからず焦ってしまいます。特に請求の電話だったりすると焦ってしまいがちです。架空請求業者の場合、大抵、一方的に料金を払うように捲くし立ててきます。しかし、まずは用件を聞き、相手の情報を確認するだけに留め、一呼吸置いて「請求内容について確認してから折り返し電話します」と伝えて、一旦電話を切りましょう。焦った状態では冷静な判断ができません。一旦、考える時間を作るコトが大事です。

架空請求業者の場合、「折り返し連絡する」と言っても、様々な理由をつけてなかなか電話を切らせないようにしてくるかもしれませんが、それこそが架空請求業者か正当な請求者かを見定める第一の基準です。正当な請求ならば、コチラに正当な請求かどうかを確認されても全く問題ありませんからね。架空請求業者は、コチラに考える(確認する)時間を与えてしまうと困るからこそ電話を切らせないように捲くし立ててくるのです。電話を切らせないように話掛けられても、とにかく無視して一旦電話を切りましょう。その後、業者からしつこく電話が掛かってくるかもしれませんが、携帯電話の電源を落としておくなどの一時的な措置を取っておけば大丈夫です。

架空請求かどうか判別する

冷静に考える時間を作ったら、次に通知された請求が正当な請求かどうか確認しましょう。大体、以下のような方法で確認できます。
① 請求内容から確認する
まず、請求業者から伝えられた請求内容から、実際に自分が利用しているかどうか確認しましょう。料金の発生源であるサイトを見れば何となく自分が利用したコトがあるかどうかぐらいは察しがつくでしょう。全く見覚えの無い サイトだったら、架空請求である可能性が高いですね?

② 検索する
次に架空請求業者を検索します。例えば「Google」で「請求会社名 架空請求」と検索すれば、その会社が架空請求会社かどうかの情報が見つかる場合があります。
また、「架空請求業者データベース」で架空請求会社を検索することも可能です。

③ 債権回収業者(代行業者)を名乗ったら確実に架空請求
架空請求の場合、「サイトから債権を譲渡され、当社が回収を代行している」と言ってくる場合が多いです。要するに債権回収業者(請求代行業者)から請求があるってコトですね。
しかし、これは絶対にありえない。これを言ってきた時点で架空請求である証拠です。

まず、民法第467条には、債権の譲渡についてこう規定されています。
1 指名債権の譲渡は、譲渡人が債務者に通知をし、又は債務者が承諾をしなければ、債務者その他の第三者に対抗することができない。
2 前項の通知又は承諾は、確定日付のある証書によってしなければ、債務者以外の第三者に対抗することができない。
これに拠れば、債権の譲渡は債務者、つまりアナタの承諾が無ければできないコトになっています。また、他人の債権譲り受けたり、他人に代行して債権回収を業務として行うことは弁護士でなければ認められていません(弁護士法第73条)。従って、債権回収業者が請求を代行するってコト自体が有り得ないのです。
一応、特例として法務省から債権管理回収業の許可を受けた株式会社というのがあり、この会社のみ債権回収業を行うことが認められています(債権管理回収業に関する特別措置法第3条)。しかし、これらの認可を受けた会社であっても、出会い系サイト・アダルトサイト・ツーショットダイヤルの利用料を請求するコトは認められていません(債権管理回収業に関する特別措置法第2条)。つまり、請求の代行者を名乗った時点で架空請求確定となるのです。

架空請求対策7ヶ条

さて、最後に法務省が架空請求に対する注意勧告を呼びかけていますので、それをご紹介してマニュアルを締めくくりたいと思います。
1.心当たりのないものは支払う必要はありません。請求には応じないようにしましょう。
2.悪質な業者には一切連絡しないようにしましょう。
3.法務大臣が許可した債権回収会社でなければ、債権管理回収業を営むことができません 。
4.架空の債権の請求は,犯罪にあたる可能性がありますので、悪質な場合には、最寄りの警察署に相談しましょう。
5.法務大臣の許可した債権回収会社が、出会い系サイト、アダルトサイト、ツーショットダイヤルの利用料を請求することはありません。
6.法務大臣が許可した債権回収会社が,請求書面で,担当者の連絡先として携帯電話を指定したり,個人名義の口座を回収金の振込先とすることはありません。また,携帯メールでいきなり請求を行うこともありません。
7.法務省が,債権回収を業者に依頼することはありません。
基本的には上記の架空請求対策7ヶ条に基づき、架空請求は無視しておけば大丈夫です。
しかし、稀なケースとして架空請求であるにも関わらず少額訴訟(料金を払ってもらえないことを訴える簡易裁判)を起こしてくるケースがあります。このケースばかりは無視してはいけません。このケースについては当サイトでも「出会い系に関する法律(請求篇)」で対処法を解説していますので、コチラを参照しながら冷静に対応しましょう。

補足として、架空請求に関する更に詳しいHPがありますので、架空請求に困っている方は以下のリンクを参照するとイイですよ。

●外部リンク
スポンサーサイト




2008/07/07(月)
コメント
この記事へのコメント
たすかった
ちょうど心当たりの無い請求メールが来てて少額だから払おうとしてたところだったけど、この記事見つけて払わないことにしたw
回収代行って書かれてたから詐欺だね!
たすかりました。ありがとう!
2008/04/28(月) 03:09 | URL | あき #-[ 編集]
いらっしゃ~い
あきさん、いらっしゃいませ。
架空請求は心構えと多少の知識さえ持っていれば回避できます。
少し厄介なのが、懸賞サイトで住所を教えてしまい、そこから同時登録されてしまった場合ですね(^^;)
この場合、相手に住所や電話番号なども知られてしまっているので、回避するのが少し難しく、簡易裁判などに持ち込まれることもあります。
何かに登録する際は、少し検索するだけでも大分違いますので気をつけましょう。
2008/04/30(水) 12:43 | URL | 管理人catsnow #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://catly.blog99.fc2.com/tb.php/37-cbe125d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「ネットの婚活って出会い系サイトと同じでしょ?」 そういう意見をよく聞くことがあります。ですが、出会い系サイトと結婚情報サイト(インターネット専業の婚活支援サービス)では大きな違いがあります。というわけで、「結婚情報サイトと出会い系サイトの違い」につい...
2011/07/26(火) 12:35:41 | 婚活.com