FC2ブログ

前置き

一言に出会い系サイトと言っても、無料のものから有料のものまで色々なサイトがあります。また、有料サイトにしても料金の支払い方はサイトによって様々で、ほとんどの初心者の方は料金制度をよく理解していないまま出会い系サイトを利用しているケースが多いようです。

しかし、お金が関わる以上、料金制度についての知識が無いまま利用するのは非常に危険ですよね?そこで、出会い系の基本的な料金体系を解説しておくコトにしました。

出会い系サイトの料金体系基礎知識

出会い系サイトの料金体系は、大きく分けると以下の4つのタイプに分けることができます。
  • 完全無料制 ― 料金が一切掛からないタイプの出会い系
  • 定額制 ― 追加料金なしの完全固定料金制の出会い系
  • ポイント制 ― 利用した分の額を前払いで支払うタイプの出会い系
  • 成功型 ― メアド交換の成立時にのみ料金を支払うタイプの出会い系
もちろん、サイトによって支払額など若干の違いが出てきますが、基本的にはこの4つの分類しかありません。あとはサイトごとの料金表を見れば大丈夫です。

それでは各タイプごとに解説していきましょう。まぁただ解説するだけじゃツマラナイので、当サイトでは各タイプごと特徴や引っ掛け(架空請求など)のケースも合わせて解説していくことにしますね。そして、最後に総評として初心者はどのタイプのサイトから始めるべきか?という点も触れておくことにします。

完全無料型出会い系サイトの料金体系と特徴

完全無料型の出会い系サイトはその名の通り、料金が一切掛からないタイプの料金形態の出会い系サイトです。このタイプの特徴として、料金が掛からないというメリットがある反面、男女比率が男性に偏りがち、そして広告が多いというデメリットがあります。

まず、完全無料というメリットについてですが、完全無料制のサイトはスポンサーの広告を載せるコトにより運営されています。その為、完全無料でも運営ができるわけです。しかし、その分、利用者はサイトから広告メールを受け取らなければなりません。広告メールの量はサイトによってマチマチですが、1サイトにつき週に3~5通程度が相場なので、複数の無料系サイトを利用していると結構ウザったく感じるかもしれませんね。

また、完全無料というコトは、誰でも簡単に利用できるということです。その為、男性会員が多くなってしまい、競争率は有料サイトに比べて高くなります。女性によっては毎日30通程度の男性からのメールが来る人もいるそうです。女性としてもそんなに多くの人にメールを返信できるほどヒマじゃありませんよね?その為、無料系サイトは有料系サイトに比べて成功率が低いケースが多いです。
また完全無料サイトは誰でも利用しやすい為、業者も入り込みやすいというデメリットもあります。無料系のサイトには他の悪質有料サイトに誘導しようとする業者が紛れ込んでいたりします。大抵の場合、業者は「○○というサイトを利用してください!」などと言ってきますが、もっと悪質な業者の場合、交換したメアドを利用して勝手に有料サイトに登録してしまうケースもあります。

次に、無料系サイトの引っ掛けですが、最近多い引っ掛けパターンが、高額ポイント制サイトのダミーとして運営しているケースです。これは完全無料制のサイトで集客を行い、登録と同時に自社運営の高額ポイント制サイトにも同時登録されてしまうケースです。完全無料制サイトでなかなか返事がこない・・・するとポイント制サイトの方から「メールが届きました」という連絡が来ます。「ちょっと見てみようかな?」という気持ちにさせられてしまいますよね?それが悪質な無料系サイトの引っ掛けの第1パターンです。
もう一つの引っ掛けパターンが、登録前は完全無料と書いてあったにも関わらず、登録してみたら実は有料サイトだったというパターンです。実は私もこの手のサイトは幾つか引っかかりました。そこで運営者に問い合わせたら「仮登録は無料なんです」と言ってきましたよ(何だそりゃ(^^;)勿論、こういう引っ掛けに料金を支払う必要はありませんので、シカトしちゃいましょう。

定額制出会い系サイトの料金体系と特徴

定額制サイトとは月額○○円といった具合の完全固定料金制の出会い系サイトです。月額利用料以外には一切追加料金は発生しません。料金的にはサイトによってバラつきがありますが、月額2000円前後が相場です。安いものでは月額数百円で利用できるサイトもあります。
定額制サイトは、現在では女性は完全無料、男性のみ定額○○円といったタイプが主流となっています。これは男女比率合わせる為の措置と考えてください。というのも、出会い系利用者は男性に比べて女性が少ない為、男性のみを有料化し男性の会員の激化を調節する必要があるのです。従って、定額制サイトでは料金が比較的高いサイトの方が男女比率が近くなり、出会いやすくなります。

次に、定額制サイトの特徴ですが、定額制サイトにはサクラがいない優良サイトが殊更に多いというコトが挙げられます。というのも、定額制サイトの場合、サクラを使えば使うほどコストが掛かり、リスクが大きくなってしまうからです。

定額制サイトは完全固定料金となっています。従って、運営会社が収益をUPさせるには男性会員数を増やし、登録した男性に永く利用してもらわなければなりません。しかし、サクラのいるサイトを誰が永く利用してくれるでしょうか?それに、定額制である以上、サクラを雇う費用も非常に大きくなります。
ココで定額制サイトでサクラを使うことがどのくらいコストが掛かるのか、ケーススタディをしてみましょう。

月額2000円の定額制サイトの場合】
 サクラの報酬:メール送信=10円メール受信=1通30円
このケースでサクラが1日50通送信し、男性から30通の返信を貰ったとします。するとサクラの報酬は以下のようになります。
 メール送信:10円×50通=500円
 メール受信:30円×30通=900円
   →サクラ一人当たり、1日1400円
   →20日間サクラがこれを繰り返したとすると28000円
   →サクラを20人雇っていたとしたら56万円のコスト

どうです?サクラへの報酬はかなり安く設定していますが、サクラ20人雇っただけで男性会員の月額費用280人分のコストが掛かっちゃうんですよ!?ソレを考えたら、定額制ではサクラの導入なんて不可能ですよね。56万円を宣伝費に使ってまともな女性会員を集めた方が遥かに収益は上がりますし、男性会員の利用月数も遥かに期待できますね?

このように定額制サイトは男性会員に如何に永く使ってもらえるかが収益の重要要素になってくるため、自然とサイト自体の質が問われるようになってきます。その為、優良な出会い系サイトと呼ばれる出会い系サイトしか存在できないのです。

ポイント制出会い系サイトの料金体系と特徴

ポイント制出会い系サイトは、メールの送受信・メアドの交換・プロフィールの閲覧・メアド交換など、一つ一つのアクションにお金(ポイント)が掛かる料金システムのサイトです。基本的には、まず登録すると無料ポイントが貰え、足りなくなったら前払いで必要な分のポイント購入して使っていくコトになります。また、サイトによってはプロフィールの閲覧とメールの受信は無料にしているところもあり、その辺はサイトによってマチマチです。

ポイント制の出会い系サイトは、料金システムを見て分かる通り、男性が利用すれば利用するほど運営会社が儲かるシステムになっています。従って、悪質なサイトが非常に多く存在しています。恐らく、ポイント制の出会い系サイトの内、約9割以上がサクラ満載の悪質サイトと言えるでしょう(もちろん優良なサイトも存在します)。何故なら、ポイント制のサイトはサクラを使っても充分利益が見込めるシステムだからです。

例えば、或るポイント制サイトがメール送信に500円、メール受信に500円と設定していたとします(料金設定が高いように見えるかもしれませんが、実は悪質サイトの料金設定はもっと高いです。例えば「ノエルグランデ」という悪質サイトの場合、メール送信で700円、相手のプロフィールを見るだけで500円、メアド交換で5000円などという高額を設定しています。)その場合、サクラにメール送受信1通30円の報酬を支払ったとしても、運営会社は1通470円の利益を得るわけで・・・・・・このサクラを使っても運営会社に損が出ないところがポイント制サイトに悪質なサイトが集まる理由なのです。

さて、ではポイント制サイトの全てが悪質サイトかというと、そうではありません。ポイント制サイトにも優良なサイトは存在します。ここでは優良サイトと悪質サイトの見分け方を伝授しましょう。

見分け方は簡単♪料金設定を見れば分かります。例えば私が一押ししている「ハッピーメール」の場合、メール送信が1通50円に設定されています。先程挙げた悪質サイト「ノエルグランデ」の10分の1以下の料金設定です。「ハッピーメール」の料金設定でサクラを雇ったら・・・絶対利益は出ませんよね?なんせ、無料ポイントが使われた分もサイトはサクラに報酬を支払わなければなりませんから、サクラを雇ったら確実に赤字です( ・ノ。・)コッソリ
そうです!要するに、サクラを雇えない安い料金設定のサイトがポイント制の優良サイトなのです♪あくまでポイント制サイト限定ですが「高かろう、悪かろう」と覚えておけばOK♪これで8割以上の悪質ポイント制サイトが見抜けます!

成功型出会い系サイトの料金体系と特徴

成功型の出会い系サイトは、メールアドレスの交換をする際にのみ料金が発生するシステムのサイトです。メアドの交換以外には一切料金の請求はありません。また、メアドの交換を相手に断られた場合も料金は発生しません。つまり、メアド交換が成功した場合にのみ料金が発生する無駄のない料金システムなのです。

さて、成功型出会い系サイトの特徴ですが、何故かは分かりませんが結婚を意識した真面目な出会いに特化したサイトが多くを占めています。従って、エッチ系の出会いにはあまり向いていません。しかし、成功型は真面目な出会いを探している人にとっては非常に有用です。何故なら、成功型出会い系サイトはメールが返ってきた場合の出会い成功率が他のサイト以上に高く、金銭的なリスクもほとんど無いからです。

成功型の出会い系サイトは、メアドの交換時に料金が掛かります。従って、女性は「無駄にお金を出させるのは悪いな」と思い、本当に興味を持っている相手にしかメアド交換に応じてくれません。しかし、逆に考えると、OKを貰えた場合は女性が自分に対して非常に興味を持ってくれいるというコトです。そして、相手が返信を断った場合、男性側には一切お金が掛かりません。コレがどういうコトかと言うと、成功型の出会い系サイトでは出会える可能性のある相手の為にしかお金を払う必要が無いというコト!これってすごく効率的ですよね?

この効率的な料金制度が成功型サイトの一番の特徴です。例えば定額制の場合、相手から返信が一通も無くても月額の料金が掛かります。ポイント制サイトはサイトを利用するだけでお金が掛かってしまいます。無料系のサイトは男性が多く競争率が高いので、メールを送っても返信がある可能性が低いです。しかし、成功型のサイトは出会える可能性の高い女性にのみお金を使うことができ、有料サイトなので競争率も高くない!私個人の意見を言えば、成功型のサイトほど無駄の少ない出会い系は無いと思ってます。

総まとめ―初心者はどのタイプを使うべき?

さて、では全料金体系のメリット・デメリットを整理しておきましょう。
無料系出会い系サイト
メリット
料金が無料で気軽に使える
デメリット
誰でも気軽に使える為、競争率が高く、女性からの返信率が低い。
広告メールが多い
悪質有料サイト同時登録目的のダミーサイトが多くある
定額制出会い系サイト
メリット
ほぼ全てが優良サイト
無料サイトに比べて、女性からの返信率が格段に高い
追加料金が一切発生しないので安心して利用できる
デメリット
料金が完全固定制なので、全く利用しないと無駄な出費
ポイント制出会い系サイト
メリット
無料ポイントがある為、無料で出会える可能性がある
ある程度狙いを絞って無駄なポイント消費を無くせば、最も安い料金で出会える(優良サイトの場合のみ)
デメリット
悪質なサイトが集まりやすいので、サイトの良し悪しを判断する目が必要
あまり出会い系慣れしていないと、無駄な出費ばかりかさんでしまう
成功型出会い系サイト
メリット
料金が効率化されている為、無駄な出費がほとんどゼロ
メールの返信が会った場合、非常に高確率で出会える
デメリット
メアド交換ごとに料金が発生する為、複数の相手にアプローチを取りたい場合は若干料金が高めになる
大体、こんな感じで覚えておけば充分だと思います。

さて、では最後に、この中で、出会い系をあまり利用したことのない初心者の方がどのタイプのサイトを利用すべきかという点に触れて、このコラムを締めくくることにしましょう。

まず、出会い系をはじめて利用する方の多くは、大体の場合、完全無料系のサイトから利用しはじめると思います。しかし、コレはあまり良くない。何故かというと、そもそも、無料系のサイトに登録する女性の元には毎日数十通の男性からのメールが届く為、メールを送っても読んですらもらえない場合が非常に多いのです。実際、ある程度出会い系利用歴のあるσ(・_・ )でも、無料サイトでは10通に1通返信がくればイイ方って感じですし(^^;)
しかし、有料のサイトなら全然違います。男性会員の数が無料サイトに比べて少ないですから、女性に届くメールの数も減ります。従って、無料サイトでは読んですらもらえなくても、有料サイトではちゃんと女性に読んでもらえる場合が多いのです。

そこで出会い系初心者の方にオススメしたいのが成功型の出会い系サイト!先述しましたが、成功型のサイトはメアド交換まで一切料金が発生しない為、基本的に無料サイト感覚で使えますし、完全無料サイトよりも女性にメールを読んでもらえる可能性が圧倒的に高い・・・即ち!返信が来る可能性が高いのです。
出会い系初心者の方は、まず成功型出会い系サイトでメールのテクニックを磨きましょう。そして、ある程度女性に印象を与えられるメールテクニックを身に付け、女性からの返信が得られるようになったら無料系や定額制・ポイント制サイトにも手を広げましょう。コレで無駄な出費無く、効率的に出会い系を利用するコトができるようになります。
例えば成功型出会い系サイトではyoubrideあたりは会員数も多く、なかなかイイですよ♪

↓「You bride」公式サイトへ↓


まぁ、上記のコトはあくまで出会い系を全体的に捉えた上でのオススメの方法に過ぎません。実際、初心者でも比較的返信を得やすい定額制サイトや無料系サイトも幾つかありますから(´・ノ。・`)コソッ
一応参考までに、出会い系初心者でも返信の来やすい出会い系サイトを挙げておきますね(無論、サクラから返信が来やすいって意味ではありませんので誤解無きよう^^;優良サイトの中でまともな女性会員から返信が来やすいって意味です)。出会い系初心者の方は、成功型以外では下記のサイトを利用してみるとイイと思います。
ラブサーチ 定額制
全出会い系サイトの中でも別格と言ってもイイくらい女性会員数・機能共に充実している
恋のサーチエンジン 定額制
料金は少しだけ高めだが、その分男性は他のサイトに流れてしまう為、返信率が非常に高い
ハッピーメール! ポイント制
料金が非常に安く、ポイント制ながら安心のサイト。女性会員数が非常に多く、無料ポイントもあるので最安値で出会える可能性がある有料サイト
i-match 無料制(身分証明書発行のみ有料)
無料系でも別格。コミュニティがとても賑わっている上、メール申込人数にも制限がある為、競争率も低めで返信率が高い!
他にもありますが、大体はこんなところですね♪

最後に、補足的なアドバイスですが・・・出会い系はタダ女性にメールすればイイというものではありません。メールをコピペして同じメールを複数の女性に送っても、まず返信はありません。
  「一人一人の女性に対して、心の籠ったメールを・・・」
コレを心がければメールのテクニックもUPし、返信率は自然とUPしていきますよ♪

スポンサーサイト

2008/07/08(火)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://catly.blog99.fc2.com/tb.php/14-cb15fd47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「ネットの婚活って出会い系サイトと同じでしょ?」 そういう意見をよく聞くことがあります。ですが、出会い系サイトと結婚情報サイト(インターネット専業の婚活支援サービス)では大きな違いがあります。というわけで、「結婚情報サイトと出会い系サイトの違い」につい...
2011/07/26(火) 12:35:40 | 婚活.com